• お問い合わせ
  • お申し込み
  • 料金表
  • 店舗案内
  • オークション商品をご購入されたお客様へ
  • ご利用案内
  • お支払方法

バッグ(バック) 鞄 財布 リメイク 横浜 日吉 ニコークリーニング

フリーダイヤル:0120-829-250

  • お問い合わせ
  • お申し込み
  • 料金表
  • 店舗案内
  • オークション商品をご購入されたお客様へ
  • ご利用案内
  • お支払方法

リメイク

HOME  >  リメイク

バッグ(バック)・鞄・財布のリメイク(色染め)


当社の特徴
 1.還元加工で色あせなどをもとの色に戻すことができます。
 2.超音波加工機による素材を傷めない染み抜き
 3.クリーニング・色染め、修理、すべて自社工場で行います。
一週間仕上げ致します。

愛着のある革製品。手に馴染んだ独特の風合いも素敵ですが、リメイク・染め直しすることで、もう一度キレイな革の表情を楽しむことができます。
最近の革製品は素材やカラー、デザインが多様化し、そのメンテナンスも複雑に。
ご家庭でのお手入れにも限界があり、市販の薬品等を使っても対応出来るのはごく僅かです。
部分的な傷や色褪せ等、直るのを諦めかけていたバッグ・鞄・財布はございませんか?ニコークリーニングのプロの技術を、是非一度お試し下さい。

・バッグ(バック)・鞄・財布のリメイクに適した商品

主に革・エナメル・塩ビ等、持ち手のみでも可能です。
キズ及び油性・水性の汚れも消えます。風合いも損なわず、型くずれもありません。

・バッグ(バック)・鞄・財布のリメイク工程

油性汚れ落とし→水性汚れ落とし→マスキング→色掛け→色どめ→艶出し→乾燥

革サイフクリーニングリメイク
(A)スレ部分は、平らにする溶剤をかけます。
(B)ハガレは、革が残ってる場合、はりつけをします。
(C)キズ・色あせ(D)白部分全体汚れは、汚れ、色あせ、キズはクリーニング及び同色染めをします。また、(A)と(B)も最後に同色染めをします。

※染めの場合は、最後に色止めをしますので、色落ちの心配はありません。

革バッグクリーニングリメイク
(A)ヤケは、漂白になります。
(B)白部分の汚れは、クリーニングします。
(C)革部分の汚れとシミは、同色染めになります。
(D)革ハガレは、はりつけと同色染めになります。

※染めの場合は、最後に色止めをしますので、色落ちの心配はありません。



マスキング

鞄、バッグのリメイク参考料金

商品価格に応じた料金システムを取っております。
ブランド・ノンブランド問わず安心してご利用ください。


バッグ(バック)・鞄の商品価格 リメイク(色掛け)料金(税込)
¥30,000未満 ¥7,560~
¥30,000以上 ¥50,000未満 ¥8,640~
¥50,000以上 ¥70,000未満 ¥9,720~
¥70,000以上 ¥100,000未満 ¥10,800~
¥100,000以上 ¥14,040~(ご相談に応じます)
スエード製品 20%増しになります。
色変え料金 ¥3,240増しになります。
サイフなど小物類 ¥6,480~になります。
撥水加工 ¥1,620~になります。
汚れ、サイズ、型等により多少、料金が変わる場合もあります。


皮革製品のリカラー(部分染め)参考料金

料金は、染める素材の面積によります。
合成繊維は商品を拝見してからのお見積もりとなります。

 
修復内容
1.クリーニング・汚れ・染み抜き(バッグ・鞄・サイフ)

バッグ(バック、カバン)の素材、汚れ、シミの状態に合わせ、一点一点職人の手作業により最適な方法で作業を行います。
革本来の風合い、質感等を損なわないように充分注意しながら行います。

2.色染め(色褪せ、擦れ、傷)(バッグ・鞄・サイフ)
クリーニングで落ちないカビ、シミ等は色染めにて元の綺麗な状態に戻します(色褪せ、擦れ、傷も直ります)。
色をかける量は、出来る限り少なくします。(風合い、質感を保つためです)
ナイロン、キャンパス地は染めることは出来ません。

3.色変え(バッグ・鞄・サイフ)
落ちないシミ、汚れが落ちない部分、流行の色にしたい等の場合は、色変えをお勧めします。
色見本は、必ず用意して下さい。

4.オプション加工・撥水・ガード加工(バッグ・鞄・サイフ)
ジュース、酒、ビール等のこぼしを防ぎます。
汚れが付きにくくなり、次回汚れが落としやすくなります。

5.消臭加工(バッグ・鞄・サイフ)
バッグ(バック、カバン、サイフ)についたタバコ等のにおいを消すことが出来ます。

革サイフクリーニングリメイク
(A)革のスレ(B)汚れ(C)スレ・キズは、カラーリングになります。
(D)ファスナー布地の汚れは、クリーニングになります。
(E)糸のほつれは、修理になります。
革サイフは上記の方法で元の状態に確実に戻すことができます。

布革クリーニングリメイク
(A)布地の汚れ・シミは、クリーニングになります。
(B)(C)革部のシミ汚れは、カラーリングになります。
布+革サイフは、上記の方法で元の状態に確実に戻すことができます。


バッグ(バック、鞄、サイフ)の形・素材
1.革バッグ(バッグ・鞄・サイフ)
革バッグ(バック、サイフ)についたシミ、カビは特殊染み抜き剤を使用して除去します。
色褪せ、剥がれ、傷等は染めになります。

2.革付きバッグ(バッグ・鞄・サイフ)
革部分をマスキングし、(革部分のダメージ、色褪せ、型くずれを防ぐためです)全体を手洗いいたします。

3.キャンパス地、ナイロンバッグ(バッグ・鞄・サイフ)
バッグ専用の溶剤で全体を手洗いいたします。汚れ、手あか、自然の汚れは、落ちる可能性は充分有ります。
日焼け、色褪せ等は、品物を拝見してからになります。

仕上がり期間
バッグ、サイフクリーニング:2~3週間、お急ぎの方はお申し出ください。
バッグ、サイフの染め:3~4週間(エナメル、色変え6~8週間)
※撥水、ガード加工、消臭加工は別途料金になります。


Before

After

プラダバッグ(薄水色)
【診断】
汚れ、色褪せが特にひどい。
【治療】
元に戻すには濃いめの色で染めるしかありません。風合いかわらず充分に良くなります。

Before

After

Before

After

バレンシア
【診断】
色褪せ、スレ、傷、大変あり。
【治療】
1 スレ、傷の修復
2 今回のように色褪せ、スレ、キズがひどい場合、同色染めは3から5段階に分けていたします。
(薄い色から元の色)
この方法によりスレ、キズ等が目立たなくなり、風合い、質感も損ないません。
3 仕上がりは良くなります。

Before

After

Before

After

プラダサイフリメイク(白サイフ色染め)
【治療】
白は青に負けますので青の部分を色止めします。
染めペンホルダーのガンにて青色部分を3段階に分けて少しずつ染めていきます。完全に消すことが出来ます。
風合い質感は、全く変わりません。しっかり綺麗になります。


Before

After

Before

After

オフホワイトサイフ
【診断】
汚れ、色褪せ、シミあり。
【治療】
1 汚れ、シミを出来るだけ消します。
2 その後に染めます。色落ちの心配はありません。
クリーニングと同色染めでしっかりきれいになります。


Before

After

Before

After

オーストッチサイフ
【診断】
汚れ、キズ、大変ひどいです。
【治療】
1.同色染では元に戻りません。
2.色変えになります。スレ傷がわからなくなります。
クリーニング(油性、水性)油分を落します。大塗りをし、その後、黒で染めます。色落ちはありません。


Before

After

本質的に布は染められません。お客様のたっての要望で今回は行いました。

思ったよりきれいに仕上がりました。


Before

After

【診断】
色褪せ、スレ、傷が大変あります。
【治療】
同色染めになります。
色褪せ、スレ等が多いため色染めは3段階にわけて行いました。
色は均一になり、スレ傷は全くわからなくなります。
きれいに仕上がりました。


Before

After

MIUMIU(紫色エナメルサイフ)
【診断】
スレ、傷、色褪せ、べたつきあり。
【治療】
1 エナメル専用のピンクで全体を染めます。
スレ傷わからなくなります。
2 紫で同色染めをします。
3 べたつき止めをします。

Before

After

クリーニングと同色染め。ほぼ同系の色で仕上げました。

Before

After

シャネル小銭入れ(黄色)
【診断】
汚れ、傷、色褪せあり
【治療】
1 同色染めでは戻りません。
2 黒に色を変えます。新品のようによくなります。


Before

After

コーチサイフ
【診断】
大きなシミと変色あり
【治療】
少し濃いめの色にします。シミは全くわからなくなります。


Before

After

Before

After

ヴィトンバッグ
クリーニングと下塗り、同色染めで仕上げました。
色は全く同じ色にしました。


フリーダイヤル:0120-829-250

電話受付時間 9:00~20:00

お申し込み お問い合わせ